東京の空はなぜいつも晴れていない Edit

飛行機で上昇中,東京の上空に黒い大気の層が見えることが多い。右に羽田空港。

逆転層(都会の朝 東京 茶褐色の空気の層(日直予報士 2018年12月17日) - 日本気象協会 tenki.jp)のようなたまにある現象ではなく、もっと普通にある現象だと思うが、専門家ではないので正確なことは分からない。いずれにせよ、何らかの大気境界層があるのだろう。何かの理屈でそこに集まっているのだから。

宮古島上空でも黒い層はある。

大気汚染 Edit

日本の一流大学は入りやすい Edit

米国と日本で,「名門大学」の合格者数は人口比でかなり異なる。米国では名門の範囲を広めにとっても18歳人口比で非常に限られたエリートだけが入学できるのに対し,日本では東大だけみても割と「入りやすい」。特に早稲田は,比率が非常に高く,米国人から見ればとても「選ばれた者」とは言いにくいと言えるだろう。

米国の大学の合格者数は簡単に手に入るので,それに合わせて比較した。


技術 Edit

「トヨタ自動車の燃料電池車「ミライ」に搭載されている燃料電池の1キロワットあたりの機器単価は、大型の火力発電所の数分の1。」日本総合研究所創発戦略センター所長 井熊均(2016/3/13付日本経済新聞 朝刊)

街で見かけた詭弁 Edit

food Edit

コンビニエンスストアより多いもの Edit


格差社会 Edit

キャッシュレス決済 Edit

労働者 Edit

魅力的な職場 Edit

その他 Edit


添付ファイル: fileスタバの禁煙.jpg 314件 [詳細] fileサラさん問題.jpg 314件 [詳細] file宮古島上空の霞.JPG 467件 [詳細] file東京上空に黒い大気の層.jpg 511件 [詳細] fileJPinUS.gif 230件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-02-01 (土) 17:42:14