Singapore Edit

シンガポール貨物船群.jpg

現地SIM Edit

Tourist SIMが空港で簡単に買えるので,おおむねこれで問題ない。

ただ,SIMの有効期限の延長ができないので繰り返し訪問するのには向かないし,シンガポールのprepaid SIMは最近非常に利便性が高くなっている点があるのにそれを利用できない。


空港 Edit

ラウンジ Edit

Terminal 4

Terminal 1

Terminal 2

Terminal 3

地下鉄 Edit

現地の音 Edit

食事 Edit

NRIC/FIN Edit

NRIC/FINというIDがないと公共機関等にウェブから質問をすることすらできない場合もある。外国人旅行者なら,その場しのぎで偽の番号を入力するしかない。Singapore NRIC Number Generatorなどで検索すれば幾つか見つかる。使い方次第で明白な犯罪なので,現地でいきなり身柄拘束されないように慎重に使うこと。

Grab/Uber Edit

Uberは中国のみならず東南アジアからも撤退する(2018年 3月26日発表)。ただ,Grabは外国人旅行者にはちょっと使い始めにくいかもしれない。いまはどうか分からないが,少なくとも2017年初め頃は,現地の携帯番号(プリペイドでもよい)がないとアカウントを作れなかった。また,最近(2017年11月),登録クレジットカードを変更した際,一部の日本のカードが登録できないことにも気付いた。三井住友カードのVISAブランドは登録できたが,同じ三井住友カードのMasterブランドは登録できなかった*1。原因は不明だが,「パーソナルメッセージ」が原因かもしれない。なお,日本にいるときはカードの変更はできないようだ*2。現地で変更する必要がある。

なお,マレーシアではタクシーはあまりオススメでないようだ。私はマレーシア長期滞在の経験がないが,保守的なNHKが「2度目のマレーシア」でタクシーではなくUberを勧めていた重みを理解すべきだ。

マレーシア Edit

washlet Edit

韓国ではwashlet(現地メーカー)をよく目にする。台湾も増えている。マレーシアでもしばしば見かける。マレーシアのはパナソニックのもので、電源を使わない。冬がないからだろう。使い勝手は特に問題ない。むしろ純正washletは過剰なので丁度よい。電源を使わないので、水温さえ我慢すれば、中国や欧米でも使えて便利だろう。Cf. DL-AB10 Bidet - Panasonic

panasonicwashletMalay.jpg

現地SIM Edit

シンガポールSIMがあるので,マレーシアの現地SIMを買うことはない。

Air Asia Edit

多数の記事にあるように,持ち込み荷物の重さ,大きさに特に五月蠅いわけではない(2017年2月)。2つ目は普通のデイパックであれば何も問題ない様子。

座席指定図。
AirAsiaKUL-PEN.png

クアラルンプール Edit

Kuala Lumpur birthplace.JPG

「クアラルンプール」はこの地点を意味するが、目にするのは汚水垂れ流しのコンクリート護岸。実物はこの写真よりさらに怪しい色をしている。東京も50年くらい前はこんな感じだったのだろう。

MRT Edit

Sungai Buloh–Kajang MRTのKL Sentral周辺区間が開通した(2017年7月)。マレーシアのUber/Grab/タクシーは非常に安いとはいえ,東南アジアお馴染みの渋滞にはまると時間が読めない。選択肢が増えるのは嬉しい。なお,タクシーはあまりオススメでないようだ。私はマレーシア長期滞在の経験がないが,保守的なNHKが「2度目のマレーシア」でタクシーではなくUberを勧めていた重みを理解すべきだ。

Sungai Buloh–Kajang MRTはKL Sentralそのものには乗り入れていない。「Muzium Negara」駅(「マレーシア国立博物館」駅)がKL Sentralとつながっている。駅の路線図でも「Muzium Negara」駅はKLIA Expressなどと接続していると書いてある。「Muzium Negara」駅の改札口からKL Sentralのホールまで歩いて3分だった。4分みれば大丈夫だろう。新しいのでバリアフリーで,途中はエスカレーターかエレベーターがある。KL Sentralの,ヒルトンやメリディアンがある側に駅があり,通路はホテルへの通路にもなっている。(横断歩道を渡らずにホテルに行ける。)Google Mapsの乗換案内ではこの経路はまだ出てこない。開通が反映していない。

MRTやLRTその他の電車に乗るには,クアラルンプール版Suicaをまず買うのが便利だ。「Touch’n Goカード」(TouchnGo,TNG)か新しい「MyRapid TnGカード」。在住者の情報の方が新しいのでググって。

Touch’n Goカードはネットで登録すると残高を見られるようになる。raceなど色々個人情報の項目があるが,在住者でないので適当でも困ることはないだろう。

マレーシアは萌え路線ではない。
KL MRT非萌え.jpg

空港 Edit


空港鉄道 Edit

空港のラウンジ Edit

トランジット Edit

KLIAは24時間空港なのでラウンジやロビーで夜更かしすることも可能だが、ベッドで寝ようと空港内にホテルを求めると途端に割高になる。「この値段ならKuala Lumpur市内の四つ星ホテルに泊まれるよ。」そこで、空港鉄道(上記参照)で隣の駅にある安宿(ドミトリー。1泊1,800円程度、68MYR)を利用した。「Moon Eleven Hostel Near Klia & Klia2」。鉄道は片道約127円(4.95MYR)。駅から歩いて10分強。オーナーは非常に気配りのうまい人だと思う。2016年12月

空港内のサマ サマ ホテル KLIA or KLIA2は,空港のairside (保安検査通過後)にある。transitの通しの搭乗券がないと使えないおそれがある。また、一旦外(landside)に出るとチェックイン時刻までairsideに入れない可能性がある。 必ずとは言えないものの、フライト毎にチェックイン開始時刻が決まっていることが多々ある。それより早いと、たとえモバイル搭乗券があっても保安検査場を通過できないおそれが十分ある。(羽田(国際線)は搭乗券さえあれば24時間前から出国できる。前日出国も可能。)landsideに出なければこの制約はない。

シンガポールからKUL経由で東京へ,2時間乗り継ぎの際,面倒だから入国せず。さて,通しの搭乗券があればもちろん何も問題ない。この時は別切りだった。モバイル搭乗券はあったが,KULで保安検査を通過しないと「私はここにいる」という情報がANAに伝わらないのでは?と一抹の不安もあったが,何も問題なく搭乗できた。平日なら,空港近くの食堂に行くのだが,この日は日曜。マレーシアはイスラム圏だが,華人も多いからか,日曜休みの食堂もあるようだ。2017年 5月

街の風景 Edit

KL_BukitBintang.jpg

両替 Edit

KL Sentralの隣のmall両替屋が有利という話が某ブログに出ていた。私が試したところ、前後2日のTTMと比べ2.4%割高だった。やはりクレジットカードキャッシングの方が得のようだ。2016年 6月

プトラジャヤ (Putrajaya) Edit

下記で紹介されているツアーでピンクモスク他を見学してきた。時間に余裕のあるツアー。11時に駅を出発。14時10分、駅で解散。Putrajaya Sightseeing Tour - KLIA Ekspresを見るとKL Sentralの切符売場でチケットを買えるはずだが、係員はこんな切符は全く知らないという。鉄道切符だけ買ってPutrajaya Central駅まで行った。改札の目の前にツアーの立て看があったので、その店でツアーを購入(20MYR)。バス乗り場にも同じ立て看があり、どのバスか直ぐ分かる。Putrajaya Central駅のバスターミナルはやや大きめなので注意。2017年3月

KULから日本へのフライトは、プトラジャヤを左に見て飛行する。行ったことのある町だと上空から見るのは楽しい。
Putrajaya.jpg
ピンクモスクもはっきり分かる。実際は目視だともっとはっきり見える。

クアラルンプール観光 Edit

Penang Edit

鉄道 Edit

クアラルンプール近郊鉄道(KTMコミューター)はかなり問題ありだ。車両はよく掃除されているけど、ひびが入った窓ガラスがかなり多い。投石か?また、空港鉄道(KLIA Express)と違い、時刻表は参考程度みたい。

インドネシア Edit

FeliCa Edit

Yogyakarta (ジョグジャカルタ) Edit

自動車中心に道が作られており,人が歩くことを想定していないので,歩いて移動するのは非常に危険。タクシーは概算10分100円で乗れるので,タクシー利用が基本だ。ただ,流しのタクシーはごく一部の地区を除けばつかまらない。入った店でタクシーを呼んでもらうとよい。概ねすぐ来るようだ。人力車ならそこらじゅうにいるが,自分の身を守ることにはならない。単に歩くより楽というだけ。町歩きには全く向かない街だ。

面白いのは,歩道自体は不十分ながらよくみかける。しかし,横断歩道や,歩行者に向けられた信号が全くない(全く見かけなかった)ので,交差点を安全に渡ることができない。車と同じ扱いになる。

Vietnam Edit

タイ Edit


添付ファイル: fileJAL_KUL_loungeスタンプ2020jan.jpg 125件 [詳細] filepanasonicwashletMalay.jpg 217件 [詳細] fileKL Transit新型車両車内.jpg 207件 [詳細] fileKL_BukitBintang.jpg 224件 [詳細] fileKL_gatedtown_2760.jpg 209件 [詳細] fileKL_gatedtown_2759.jpg 209件 [詳細] fileKL_gatedtown_2717.jpg 220件 [詳細] fileKL中学校の服装規則.jpg 257件 [詳細] fileKL MRT非萌え.jpg 253件 [詳細] fileクアラルンプール近郊鉄道KTMコミューター2.jpg 180件 [詳細] filea poetry by Hassan ibn Thabit.jpg 303件 [詳細] filePutrajaya.jpg 259件 [詳細] fileSIN_MRT_Changi.jpg 342件 [詳細] fileベトナム北部集合住宅.jpg 236件 [詳細] fileKuala Lumpur birthplace.JPG 284件 [詳細] fileSIN_MRT_manner1.jpg 302件 [詳細] fileシンガポール貨物船群.jpg 338件 [詳細] fileクアラルンプール近郊鉄道KTMコミューター.jpg 205件 [詳細] fileKLIAtransitRed.jpg 272件 [詳細] fileChinatownComplex豆腐.jpg 347件 [詳細] fileSilverKris First Class Lounge.jpg 323件 [詳細] fileNoiBaiHanoi1.jpg 228件 [詳細] fileklia2airasia.jpg 258件 [詳細] filekliatransit.jpg 217件 [詳細] fileSIN_MRT_優先席.jpg 302件 [詳細] fileAirAsiaKUL-PEN.png 316件 [詳細] file室外機.jpg 225件 [詳細] file室外機KL.jpg 251件 [詳細] fileklialounges.jpg 284件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-02-16 (日) 14:45:14